バーナフォンのデジホTMについて

「補聴器」に代わる新しい呼称「デジホTM」とは?

デジタルカメラがデジカメと呼ばれるようになったのは、いつの頃からだったでしょうか。
スマートフォンもスマホという呼び方が定着しました。
そして時代は今…
新世代のデジタル補聴器を、私たちバーナフォンは親しみを込めて「デジホTM」と呼ぶことにしました。

世界初の技術「チャネルフリー」とは?

バーナフォンのデジホTMに搭載されているチャネルフリー技術は、一般的な多くの補聴器と違い、音を区切ることなく、滑らかに音量の調整が可能な、世界初の技術です。
音を細かく区切って処理している他社の補聴器に対して、圧倒的に処理スピードが早く、そのことで多くのメリットを実現しています。

【 チャネルフリーの特徴 】
処理速度が早い、クリアな聞こえ、他社に比べて低価格

スムーズデジタルの音の処理技術とスピードは、
例えるなら、高速道路のETCレーン

バーナフォンのデジホ

ETCの料金所でスムーズに流れるレーン

スムーズ
一般的な補聴器

複数の料金所を通り、合流&整列しなおすレーン

合流&整理で混雑…

なめらかな聴こえを実現。スムーズデジタル。

バーナフォンのチャネルフリーは、音の切れ目を感じさせないスムーズデジタルを実現しています。
一般的な補聴器の処理スピードでは実現できない、音素まで判別して処理できるから、会話がはっきり明瞭に聞こえます。

チャネルフリー
聴こえづらい高い周波数の音素をきちんと大きくしてくれる
マルチチャネル
本当は子音をもっと大きくして欲しいのに、母音も一緒に大きくなってしまうので、ぼやっとした発音になってしまうことも。

※上記の周波数Hzは、チャネルフリーの動作を分かりやすく説明するための便宜的な数値表現です。

スムーズデジタルのメリット
スムーズデジタルのメリットは大きく3つ。「なめらかな聞こえ」「自然な響き」「ハウリングが起きにくい」
  • スムーズデジタルは回路全体の処理速度が圧倒的に速いから、ハウリング抑制も抜群!
    (ハウリングが聞こえる前に抑制)
  • ヘッドフォンが使える耳あな型補聴器はバーナフォンだけ(2016年7月現在 当社調べ)